明るい方を見る

明るい方を見る
明るい方を見る

生活全般で恵まれている事など、明るい方を意識する

訓練しましょう。

 

思いがけず、我が子が不登校になり、生活全般を悲観して

ないでしょうか。私も我が子が不登校なってしばらくは、

行け道のわからないトンネルの中に入ってしまったようで

日々重苦しい日々を過ごしていました。

でも今冷静に考えると、たくさん恵まれていたことが

あったのに最悪な事ばかり心配して、悩んでいたっことが

思い出されます。心を意識的に明るい事柄を思いだすこと

により運命を良い方向にしていくことが出来ます。

 

例えば将来の心配など不安な時間が長くなると不安神経症や

うつ病になったりなど余計問題を大きくなってしまいます。

意識的に明るい方を見る訓練により、少しずつですが心を

落ち着けて行くことが出来ます。

では、身の回りの恵まれている事などを書き出して、

感謝の心を持ち続ける努力をして行きましょう。

コメントを読む  コメントを投稿する
マザー里美

今日も朝目覚める事が出来た、命がある、食事が出来た、家族がいる、電気や水道が使えた、車に乗れた、テレビが見れた、電話ができた、本が読めた、買い物が出来た、医療を受けれた、家族と会話が出来た、料理が出来た、掃除が出来た、風呂に入れた、アロマセラピーをやれた、花を見れた、草取り出来た、・・・

コメントを投稿する